炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋

炭火焙煎コーヒー 南蛮屋
メディア紹介情報
コク出し炭火焙煎【南蛮屋のコーヒーギフト】税込3,500円以上のギフトセットは本州送料無料

炭火焙煎珈琲工房【南蛮屋】創業1984年

南蛮屋 焙煎工場 〜施設紹介と工場見学について

南蛮屋ネットショップはこちら

世界珈琲漫遊記 Lot.22『ペルー クスコ インカワシ組合』

マイクロロットシリーズ第4弾『ブラジル ペドラ・メニーナ農園 2016-17クロップ』

数量限定コーヒー豆『ブラジル ピーベリー』〜ダークチョコレートのような甘いコク

季節限定コーヒー豆チョコレート『南蛮屋の珈琲豆そのまんま贅沢チョコ』

2018年02月22日

“世界珈琲漫遊記シリーズ”第22弾『ペルー クスコ インカワシ組合』限定販売

世界にまだまだたくさんある美味しいコーヒーをご紹介する
世界珈琲漫遊記シリーズ
第22弾は、あのインカ帝国で有名なペルーで作られたコーヒー!
自然に近い環境で育ったワンランク上の上質な風味をお楽しみください。


世界珈琲漫遊記 Lot.22
ペルー クスコ インカワシ組合

100g 税込670円(税抜620円) [数量限定]

世界珈琲漫遊記 Lot.22『ペルー クスコ インカワシ組合』世界珈琲漫遊記 Lot.22『ペルー クスコ インカワシ組合』味わいグラフ
地図


ミルクチョコのような甘いコクと、ヘーゼルナッツを思わせる風味。
非常に高い標高からなる昼夜の寒暖差、火山灰性の肥沃な土壌、自然環境に配慮したシェードツリー栽培などの理想的な環境が生み出した、南米ペルー産の非常にユニークなスペシャルティコーヒーです。
標高5,000m級の山々から湧き出る雪解け水を精製に利用するなど、エリア独自の気候環境も強く影響し、ワンランク上の上質なカップを生み出しています。
ミルクチョコレートのような甘味と滑らかに広がるコク、奥にたたずむ甘酸っぱいジューシーな酸、ヘーゼルナッツ、フラワリーなど複雑に絡み合うアロマがクリーミーな感覚の中見事なまでのバランスで広がります。


▼南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松による 味わいの評価
 
SCJA協会コーヒーコーヒーマイスター・村松靖己[ 香り ] ミルクチョコレート、ブラウンシュガー、ヘーゼルナッツ、キャラメル、フラワリーなど。滑らかで甘く透き通るように広がる香りは、様々な個性が複雑に絡み合う。口に含めば、個性的なアロマが混ざり合うように襲い掛かります。
 
[ 酸味 ] 青リンゴのような甘酸っぱいジューシーな酸が奥の方に優しくたたずむ。透き通るような酸の感覚とジューシーな印象が、絡み合うように全体へと広がる。主張しすぎない、煌びやかな印象は非常に個性的です。
 
[ 苦味 ] まろやかな感覚の中、ブラウンシュガーのような甘味の優しい苦味が支えている。滑らかな舌触りと柔らかな感覚が、大きな余韻となって広がっていく。マイルドな印象は、この優しい苦味が醸し出しています。
 
[ コク ] 蜂蜜、ミルクチョコレートのような、滑らかで奥行きのある甘いコク。クリーミーで優しい舌触りの中、とろけるような甘味が包み込んでくる。見事なバランスの中、この甘味のあるコクの余韻がいつまでも続いていきます。
 
味の特徴:[あっさり]バランスのとれたコクと風味
焙煎度合:中深煎り

ペルー クスコ インカワシ組合


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

▲このページのトップへ

2018年01月24日

数量限定コーヒー豆『ブラジル ピーベリー』〜ダークチョコレートのような甘いコク

数量限定コーヒー豆『ブラジル ピーベリー』〜ダークチョコレートのような甘いコク

収穫量の少なさと可愛らしい丸い形から珍重されているコーヒー
「ピーベリー」が数量限定で登場です!
ダークチョコレートを思わせるようなリッチな甘味が魅力的!


炭火焙煎コーヒー豆『ブラジル ピーベリー』炭火焙煎コーヒー豆『ブラジル ピーベリー』味わいグラフ

炭火焙煎コーヒー豆『ブラジル ピーベリー』
100g 税込540円(税抜500円) [数量限定]

深みのあるダークチョコレートのような甘いコク
丸くてコロコロした形が特徴のピーベリー。少量しか収穫できない希少性の高いそのコーヒーを、やや強めのフレンチローストで仕上げました。
南蛮屋独自の炭火焙煎で引き出された深みのあるダークチョコレートのような甘いコクと柔らかな苦味、ローストアーモンドを思わせる芳しい香りが特徴です。
フレンチローストならではの濃厚な味わいを楽しめるコーヒーです。

★ピーベリーとは?
ピーベリー コーヒー豆コーヒー豆は通常1個の実の中に2個の種子が出来ます。しかし2個出来るはずの種子が1個しか出来ない場合があり、この種子は通常より小さく丸い形状となります。通常の豆を『フラットビーン』(平豆)と呼ぶのに対し、これらは『ピーベリー』(丸豆)と呼ばれ、その希少性から珍重されています。
ピーベリーは、どの産地のどの品種においても3〜5%の割合で必ず見られる普遍的なものです。一般的に“枝の先端に付く”と言われていますが、実際は樹の中でも果実の発育が悪い部分に生じることが多く見られます。発育初期の段階で充分な栄養が行き届かない実の中で、2個有る種子のひとつだけが死に、残りのひとつが果実の中で丸く成長したものがピーベリーとなります。
香味に関しては、栄養が一粒に凝縮されることから、その産地・品種の特徴がフラットビーンに比べ、より強く出るとも言われています。


▼南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松による 味わいの評価

南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松[ 香り ] ローストアーモンド、ブラウンシュガー、ダークチョコレート、メイプルシロップなど。フレンチロースト特有の芳醇な香りは、甘い。香ばしさと甘さが混じりあうさまは、非常に個性的。

[ 酸味 ] フレンチロースト仕上げにより、ほとんど酸は感じない。本来この豆の持つ酸は素晴らしく、柑橘系の爽やかで透明感のある酸を持っている。

[ 苦味 ] 強さと柔らかさが同居する苦味。ファーストアタックは力強いが、優しく丸く変化していく。

[ コク ] 濃厚。深みのあるダークチョコレートのような甘いコクは、滑らかに舌を打つ。後味に、甘味がふわりと広がる。


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

▲このページのトップへ

2017年12月14日

マイクロロットシリーズ第4弾『ブラジル ペドラ・メニーナ農園 2016-17クロップ』限定販売!

“マイクロ・ロット”
それは少量生産でしか作れない特別なプロセスを施したコーヒー。
ただただ「美味しいコーヒー」を求めて、
手間暇をかけ種子から生豆に仕上げるまで徹底した管理のもとで作られます。

マイクロ・ロット シリーズ4弾目は、カパラオ山脈の麓にある集落の小農家が情熱をかけて作り出したコーヒー。本銘柄は2017年春に販売したものと同じ農家が手がけた、2016-2017ニュークロップとなります。

マイクロロットシリーズ 第4弾『ブラジル ペドラ・メニーナ農園 2016-17クロップ』

[数量限定]南蛮屋全店で1600個限定!
マイクロ・ロットシリーズ 第4弾
2016ブラジル産地訪問で出逢った
ブラジル ペドラ・メニーナ農園 2016-17クロップ
〜カパラオ山脈の小農家〜

30g袋入り 税込410円(税抜380円)

●窒素充填で鮮度保持(※豆でのご購入の場合のみ)
この商品はコーヒー豆の鮮度を最優先するために、焙煎後、豆のままの状態で酸化防止のための窒素ガスを充填してパック詰めした、美味しさを長期間保つ特別仕様のパッケージにてお届けしています。


ブラジル ペドラ・メニーナ農園

蜂蜜を思わせる甘い香りと
チョコチップクッキーのような甘く濃厚なコクと風味

口に含む前にまず感じるのは、ハニー精製ならではの蜂蜜やキャラメルを思わせる甘い香り。口に含むと、チョコチップをふんだんに盛り込んだチョコクッキーのような甘く濃厚なコクが広がります。丸みのある苦味とコクも静かに主張しており、滑らかな感覚でいつまでも余韻が続きます。
2017年春に南蛮屋で販売した2015-2016クロップに比べ、蜂蜜の感覚が強く、様々な甘味の要素が混ざり合うように伝わってきます。ニュークロップならではの力強い甘味とコクをお楽しみください。


SCAJ協会コーヒーマイスター
南蛮屋焙煎士 村松による味の評価

SCJA協会コーヒーコーヒーマイスター・村松靖己[ 香り ] 蜂蜜、ミルクチョコレート、キャラメル、ブラウンシュガー、クッキー、アーモンドなど。ナッツィーな風味の中、様々な風味と濃厚な甘味、香りが複雑に絡み合い一杯に広がります。2015-16年クロップに比べ蜂蜜の感覚が強く、様々な甘味の要素が混ざり合うように伝わってきます。
 
[ 酸味 ] ラズベリー系のような、甘く瑞々しいジューシーな酸。また、グレープフルーツのような柑橘系の爽やかな酸も奥に感じる。明るい印象の中甘く広がるキラキラとした酸の印象は、素晴らしいの一言。
 
[ 苦味 ] 滑らかなコクとともに、柔らかく広がる深みのある苦味。それでいて、優しい・・・。コーヒーの中で、主役ではなくあくまでも脇役としてバランスを支えている。
 
[ コク ] チョコチップをふんだんに盛り込んだチョコクッキーのような、甘く濃厚なコク。丸味のある口当たりの中で、様々な風味が混ざり合うようにふわりと広がります。ニュークロップならではの力強い甘味とコクが、風味の印象と共に濃厚な感覚で襲い掛かります。
 
味の特徴:[あっさり]バランスのとれたコクと風味
焙煎度合:中深煎り
 
味わいグラフ


ブラジル ペドラ・メニーナ農園

ブラジル産地訪問で出逢ったコーヒー
2016年8月、南米ブラジルの地へ平井大悟が訪問、「クラシフィカドール(コーヒー鑑定士)」資格取得の折、農園視察へと行って参りました。遥かなる旅で出逢った、カパラオ山脈の麓にある小さな集落の小農家が手塩にかけたマイクロ・ロットが今回ご紹介するコーヒーです。

2016ブラジルコーヒー産地訪問レポート公開中!


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

▲このページのトップへ

2017年11月10日

お歳暮におすすめ 南蛮屋の冬の贅沢コーヒーギフト2017

お歳暮におすすめ

只今、南蛮屋店舗南蛮屋ネットショップにて
お歳暮におすすめな、冬のコーヒーギフトを販売中です!

お世話になったあの人や、大切な人に、とっておきの気持ちを贈ってみませんか?
本州送料無料のギフトもたくさん取り揃えております。ぜひご利用くださいませ!
 
商品のご紹介と購入はこちらから


南蛮屋店頭にて冬のギフトカタログも配布中!ぜひご覧ください♪
>資料請求はこちら

南蛮屋 冬のギフトカタログ 2017


※店舗により取扱い商品および送料等のサービスが異なる場合がございます。
※ギフトカタログの配布をしていない店舗が一部ございます。

詳しくは最寄りの店舗にてお尋ねください。

▲このページのトップへ

2017年11月03日

お待たせしました!南蛮屋のコーヒー豆チョコレート販売開始です!

南蛮屋のコーヒー豆チョコレート『珈琲豆そのまんま贅沢チョコ』

寒い季節は、ほろ苦いコーヒーと甘いものが恋しくなりますよね。そんな気持ちにぴったり答えてくれる南蛮屋のコーヒー豆チョコが今年も登場です。
毎年「待ってました!」との嬉しいお言葉が美味しさの証!
コーヒー専門店 南蛮屋のこだわりの風味をご堪能ください。

南蛮屋のコーヒー豆チョコレート『珈琲豆そのまんま贅沢チョコ』
[季節限定]
コーヒー豆チョコレート
南蛮屋の珈琲豆そのまんま贅沢チョコ

1袋 55g入り 税込360円(税抜333円)
■カカオ成分38.9%
■植物油脂・光沢剤不使用

●コーヒー豆と贅沢チョコの絶妙なハーモニー
炭火直火焙煎で極深煎りした、当店自慢のブラジルブルボン種コーヒー豆を、上質なクーベルチュール純チョコレートで贅沢に包んだコーヒー豆チョコレートです。芳ばしいコーヒー豆と贅沢チョコの絶妙なハーモニーをお楽しみください。

●ただ者じゃない!チョコの中の豆
コーヒー豆チョコレートチョコの中に入っても、芳ばしさを失わないコーヒー豆。実はこのコーヒー豆チョコ専用に、豆の水分量を極限まで減らす独自の焙煎をしています。チョコレートとの相性を考え抜いた≪ドライロースト≫が南蛮屋のコーヒー豆チョコのカリッパリッとした歯ごたえと香りを生み出しているのです!
しかも使っているコーヒー豆は、なんと!スペシャルティーコーヒーとして名高い『ブラジル アマレロ ブルボン』!もちろん、同じコーヒー豆をお店で販売しています。コーヒー専門店ならではのお豆に対するこだわりです。

●国際基準をクリアした上質な
クーベルチュール純チョコレートを贅沢に使用

肝心のチョコレートは、厳しい国際基準をクリアした『クーベルチュールチョコレート(カカオ成分38.9%)』を採用しました。主に製菓材料として使われるクーベルチュールチョコはカカオバターの含有量が多く、口当たりの滑らかさや香味に優れることから、ケーキのコーティングやフランス料理のデザートなどに利用されることが多いようです。ほどけるような優しい甘味とブルボン豆の上質な苦味が口の中いっぱいに広がります。小さな贅沢とはまさにこのこと。


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

▲このページのトップへ

 
このページのトップへ